本文へスキップ

23区東部エリア
足立区・葛飾区・荒川区・台東区・墨田区・江東区・江戸川区

電話でのお問い合わせは0120-600-009

24時間/365日受付

墨田区のトイレつまり、排水つまり解消


墨田区のトイレつまり・排水つまり・下水つまりはわたしたちにお任せください。日常生活において毎日使用するトイレやキッチン、浴室などの急な排水つまりトラブルに迅速に対応いたします。「トイレの水があふれてくる」「排水口から音がコポコポなる」「外のマンホールから排水が漏れ出ている」などのお悩み事は排水つまり専門の弊社にぜひご相談ください。






修理のご依頼・ご相談はこちらの受付窓口まで
0120-600-009
24時間/365日受付


料金例
作業内容 料金
トイレの詰まり ¥4,400(税込)〜
 排水口の詰まり  ¥4,400(税込)〜
 排水のにおい  ¥4,400(税込)〜
 排水溝からコポコポと音  ¥4,400(税込)〜
 パイプの詰まり  ¥4,400(税込)〜
 排水枡のつまり  ¥4,400(税込)〜

その他料金
作業内容 料金 備考
薬品洗浄(ピーピースルー) ¥4,400(税込) 300g以内
薬品洗浄(デオライト)  ¥6,600(税込) 300g以内
ローポンプ作業 ¥8,800(税込)
トーラー作業(手動) ¥8,800(税込)
 トーラー作業(電動)  現地見積もり  
 高圧洗浄作業  現地見積もり  
 ファイバースコープ(短距離)  ¥17,600(税込)  
衛生費 ¥2,200(税込)
その他の作業 ¥3,300(税込)〜 別途見積もり

お支払方法

※NP後払いとは
サービス提供後、「コンビニ」「郵便局」「銀行」で後払いできる安心・簡単な決済方法です。
請求書は、サービス提供後に郵送されますので、発行から14日以内にお支払いをお願いします。

【後払い手数料】無料
後払いのご注文には、株式会社ネットプロテクションズの提供するNP後払いサービスが適用され、
同サービスの範囲内で個人情報を提供し、代金債権を譲渡します。ご利用限度額は累計残高で999,999円(税込)迄です。



修理のご依頼・ご相談はこちらの受付窓口まで
0120-600-009
24時間/365日受付


施工事例



お問い合わせ〜お支払いまでの流れ

STEP1 お問い合わせ
排水のつまりトラブルに関するお困りごとがありましたら、
まずはお電話にてご相談ください。
フリーダイヤル 0120-600-009

STEP2 作業受付
お電話にて下記内容をお伺いします。
ご相談内容・作業希望日・お名前・住所・電話番号

STEP3 お見積り
現場到着後、お客様からトラブル箇所の確認を行います。
次に作業内容と費用の説明を行います。

STEP4 作業開始
お客様にご納得いただき、
了承のうえで作業を開始します。

STEP5 作業完了
お客様に作業箇所を確認いただき
問題がなければ作業完了となります。

STEP6 お支払い
お支払い方法は
現金・銀行振込・カード払い・後日集金に対応しています。



その他施工事例


墨田区で
急な排水のトラブルでお悩みですか?
墨田区は出張費無料で即対応!


トイレ

ビフォー


アフター


墨田区地域でよくあるトイレつまりに関するお問い合わせをまとめました。いざトラブルが起きたときに、「どのように頼めばいいかわからない」という墨田区の皆様はご依頼時にぜひご参考ください。


墨田区内のトイレつまりトラブルで
ご依頼が多い地域とよくある問い合わせ内容


墨田区、押上、東向島、横網、京島、堤通周辺ではトイレ便器から水があふれてくる、トイレがつまり気味でそれを放置していた、トイレの流れが悪い、少しずつ水が便器から減っていくなどのご依頼を多くいただいています。



墨田区、立花、東墨田、業平、吾妻橋、緑周辺ではトイレを使用したとき一度に大量のペーパーを流してつまらせた、トイレに物を落とした(おもちゃ、たばこ、貴重品など)、生理用品やおむつを流してしまったなどのご依頼を多くいただいています。



台所

墨田区内の台所つまりトラブルで
ご依頼が多い地域とよくある問い合わせ内容


墨田区、横川、両国、亀沢、墨田、太平周辺では台所の排水の流れが悪い、流しの排水口がつまっている、キッチンの排水溝に食器を落としてしまった、台所の排水溝からゴポゴポと音がするなどのご依頼を多くいただいています。



浴室

墨田区内の浴室つまりトラブルで
ご依頼が多い地域とよくある問い合わせ内容


墨田区、東駒形、石原、八広、錦糸、文化周辺ではお風呂の排水口がつまっている、風呂の排水の流れが悪い、風呂の水が抜けていくのが遅いなどのご依頼を多くいただいています。



洗面

墨田区内の洗面つまりトラブルで
ご依頼が多い地域とよくある問い合わせ内容


墨田区、江東橋、本所、千歳、墨田、太平周辺では洗面の排水がつまっている、洗面に指輪を落とした、市販の薬品を使用したら排水があふれてきたなどのご依頼を多くいただいています。



洗濯機

墨田区内の洗濯機つまりトラブルで
ご依頼が多い地域とよくある問い合わせ内容

墨田区、石原、八広、押上、東向島、両国周辺では洗濯機の排水口から排水があふれてくる、排水ができない(エラー表示)、引っ越し業者に排水口がつまっていると言われたなどのご依頼を多くいただいています。



下水

墨田区内の下水つまりトラブルで
ご依頼が多い地域とよくある問い合わせ内容

墨田区、吾妻橋、菊川、両国、石原、本所周辺では下水がつまっている、屋外のマンホールから排水があふれている、マス、会所などに木の根や砂利がつまり排水が流れないなどのご依頼を多くいただいています。


ビフォー



アフター




墨田区 飲食店の厨房排水つまり、グリーストラップ(グリスト)つまり、店舗の排水トラブルにも完全対応!

墨田区内のグリーストラップ(グリスト)つまりトラブルで
ご依頼が多い地域とよくある問い合わせ内容


墨田区、亀沢、墨田、東駒形、横網、堤通周辺ではグリストから排水があふれてきている、グリストの排水管を洗浄(清掃)してほしい、厨房シンクの排水がつまっている、店のオープン前に一度高圧洗浄作業をお願いしたい、営業時間外に作業をしてほしいなどのご依頼を多くいただいています。

ビフォー


アフター



その他

墨田区では
下記のような排水つまりトラブルにもご対応しています。


ベランダのつまり

墨田区、横川、両国、亀沢、墨田、太平周辺ではベランダの排水口がつまっている、ベランダの排水口が排水不良を起こしている、ベランダが水浸しになっている、ベランダの排水口が砂や葉っぱなどで埋まってしまっているなどのご依頼を多くいただいています。

ビフォー


アフター




雨どいのつまり
墨田区、立花、東墨田、業平、吾妻橋、緑周辺では雨どいがつまっている、雨どいが土や落ち葉などのせいでつまっている、雨どいの勾配が悪くて排水の流れが悪い、などのご依頼を多くいただいています。





排水管内のカメラ調査
墨田区、江東橋、本所、千歳、墨田、太平周辺では排水管のつまり具合をカメラで確認してほしい、排水管の中をカメラで調査してほしい、ファイバースコープで排水管を見てほしいなどのご依頼を多くいただいています。





サービス内容 
主な
箇所
トイレ、台所、浴室、洗面、洗濯機、下水、ベランダ、グリーストラップなど
  よくある
ご依頼
トイレの水が流れない、トイレの水があふれてくる、和式トイレのつまり、台所のつまり、排水口の流れが悪い、お風呂の排水不良、パイプのつまり、簡易トイレのつまり、便器の溢れ、便器に異物が混入した、流しに食器を落とした、洗面所に物を落とした、洗濯機が排水しない、排水の嫌なにおいがする、家の外で排水があふれている、マスに砂利や木の根が入ってつまっている、敷地内で汚水があふれている、下水がつまっている、台所の水を流すと他の箇所からゴポゴポと音がする、つまりの解消方法を聞きたい、つまり気味を放置していた、厨房排水の流れが悪い、雨どいのつまり、安い水道屋さんを探している、グリーストラップの清掃、ワイヤー作業、バキューム作業、カメラ調査、グリストがつまっている、会所がつまっている、つまり作業の料金が知りたい、定期的な排水の洗浄をしてほしい、高圧洗浄をしてほしい



墨田区の対応エリア

あ行
吾妻橋 石原 押上

か行
亀沢 菊川 京島 錦糸 江東橋

さ行
墨田

た行
太平 立花 立川 千歳 堤通

な行
業平

は行
東駒形 東墨田 東向島 文化 本所

ま行
緑 向島

や行
八広 横網 横川

ら行
両国



墨田区のお役たち情報

墨田区 紋章

墨田区発足10周年を記念して、昭和32年5月15日墨田区告示第34号で区の紋章が制定されました。この紋章は、区民の一般公募からの当選作で、「ス」の字の組み合わせで発展する区の姿を象徴したものです。

区の花 つつじ

区の木 さくら

「区の木・区の花」は、区制30周年を機会に、区民すべてに愛され、親しまれ、また緑化のシンボルとしてもふさわしいものという意味合いで、公募により昭和52年8月に選ばれました。



墨田区役所
〒130-8640 東京都墨田区吾妻橋一丁目23番20号

墨田区公式ホームページ
https://www.city.sumida.lg.jp/index.html


墨田区/東部第一下水道事務所 墨田出張所

水質汚濁
墨田区は、隅田川と荒川に接し、内部には北十間川、旧中川等が流れ、文化的にも歴史的にも川とは縁の深い地域である。
ところが、これらの河川も人口や産業の集中により、一時は悪臭を発するほどに汚れてしまった。
しかし、下水道の整備により家庭排水や工場排水が直接河川に流入しなくなったことやヘドロの浚渫や浄化用水の導入などにより、昭和 46 年頃から浄化が進み、臭気を発することも少なくなってきた。
このような中で、河川は都市に残された貴重なオープンスペースとして再認識され、自然環境機能の回復や快適な水辺環境としての整備が望まれるようになってきた。
しかし、いったん汚れてしまった河川は、元に戻すには多くの費用と時間が必要となる。
区内の下水道システムは、生活排水等と屋根や道路などに降った雨水を同じ下水道管に流す合流式であるため、豪雨の際には、マンホールなどから下水が溢れ出るといった浸水被害が起きることが過去にあった。
このような浸水を防止するため、大雨が降ると下水をポンプ所から河川にやむを得ず放流している状況である。
また、降雨時には長年蓄積された川底に堆積しているヘドロの巻き上げ等で水質の悪化が起こり、時には魚の浮上も見られる。
これらを防止するためヘドロの浚渫、浄化用水の導入、河川浄化の啓発
等が行われている。また、河川への汚水まじりの雨水排出を防止するために、都では下水道の改善整備を推進しており、区でも雨水の流出抑制の観点から積極的に雨水利用を推奨している。平成6年には隅田川流域の下水道普及率が 100%を達成した。
今後、河川の水質の向上を図るには、下水処理場に高度処理を導入したり、上流の水循環を回復し湧水を増やしたり、豪雨時の対策として雨水貯留施設の設置や、汚水と雨水を別々の下水道管で集める分流式に転換する必要がある。
本区では、河川の水質状況を把握するため、昭和 48 年度から水質調査を続けている。


墨田区公式ツイッター
https://twitter.com/sumida_official



墨田区で排水に関する部品を取り扱っている店舗一覧

タカラスタンダード墨田ショールーム
東京都墨田区東向島3−39−3

コーナン ドイト東向島店
東京都墨田区東向島6-57-15

おうちDEPO 墨田文化店
東京都墨田区文花1-31-9



修理のご依頼・ご相談はこちらの受付窓口まで
0120-600-009
24時間/365日受付



受付総合窓口
0120-600-009

【23区東部エリア営業所】
江戸川区西小岩2-19-21


【待機所】
江戸川区松江5